> >

まだヒゲ脱毛しないの?脱毛カウンセリングのススメ



テレビを見ていて、歯が白い芸能人が増えたなーと思うことはありませんか?

歯のホワイトニングは数万円でできるエチケット。気軽にできて、美容効果がかなり大きいので、表舞台に立つ方にとっては「やっていて当然」のエチケットなのです。

同じように、ヒゲの脱毛を行っている芸能人も増え続けています。

ヒゲを生やしているあの芸能人も、部分的な脱毛やボリュームを減らす間引きを行っているかもしれませんよ。

まだヒゲ脱毛しないの?脱毛カウンセリングのススメ

ヒゲ剃りをやめると肌が変わる

ヒゲ剃りを行っている部位に吹き出物やニキビができるなら、原因は十中八九ヒゲのお手入れにあります。

ヒゲを脱毛すると、金属や刃物を肌に当てることがなくなるので肌の調子が劇的に良くなります。

毎日当たり前に行っているヒゲ剃りですが、シェーバーやカミソリが肌にかける負担はとても大きなものなのです。

ヒゲ剃りによる肌トラブルを無くすには、ヒゲ剃りを止めるのが確実な方法です。
しかし、カットだけでは厳しいときもありますよね。


ヒゲがあることで損をしているかも?

例えば、GACKTさん。
彼の肌に青ひげや剃り残しがあったらイメージが崩れてしまいますよね。さらに、ヒゲ剃りによる傷やニキビがあったらイメージ戦略に影響するくらいファンが減ってしまうのではないでしょうか。

セルフプロデュースは芸能人だけの特権ではありません。
学生でも社会人でも、エチケットとして自分の見た目には気を使うべきです。


ヒゲ脱毛の第一歩はカウンセリング

ツヤのある清潔そうな肌を実現するにはヒゲを脱毛して、洗顔・保湿を徹底するのが近道。
とはいえ、脱毛に対して持っているネガティブなイメージも拭いきれない方もいらっしゃるのではないでしょうか。

考えても調べても答えが出せない疑問や、「なんとなく不安」を解消するには、脱毛サロンに相談するのがイチバンです。

多くの脱毛サロンでは無料のカウンセリングと、無料~数千円程度の脱毛体験を行っています。


もしかしたらあなたはヒゲ脱毛ができないかもしれません

脱毛サロンにはお医者様がいませんし、脱毛は身体が健康であることを前提に施す施術なので、体質や疾患によってはヒゲ脱毛を断られることがあります。

例えば甲状腺異常などの疾患がある方で、薬を常用していると脱毛を断られます。

体質や疾患のチェックはカウンセリングで行われます。

つまり、カウンセリングは脱毛を受ける際に必ず行わなければいけないこと。

自分は脱毛できるかな?
ヒゲ脱毛したいけどちょっと不安…

そんな風に悩む気持ちもよくわかります。
ただ、悩んでいてもヒゲは減りません。

ヒゲの悩みを相談するなら、掲示板ではなくカウンセリングに限りますよ!

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ: ヒゲ脱毛

Comments are closed.