> >

ヒゲ脱毛はどれくらいの期間がかかるのか?



ヒゲ脱毛はどれくらいの期間がかかるのか?
脱毛といえば女性のムダ毛に、というイメージが強いですが、ここ数年で男性でも脱毛のニーズが増えています。
男性が脱毛したい部位といえば「ヒゲ」ですよね。

男性のほとんどは毎日ヒゲ剃りに時間がとられますし、朝剃ったはずなのに夕方にはもう伸びてしまったり、多くの男性がヒゲの処理には悩まされていることと思います。
いざヒゲ脱毛をするとしたら、どれくらいの期間が必要なのでしょうか?


1回でツルツルにはできない!毛には毛周期がある

あまり脱毛のことを知らない人は、専門の場所で脱毛すれば一度でツルツルになるのでは?と考えている人もいるかと思います。
ですが、実際には決してそうではありません。

エステサロンやクリニックで脱毛する場合は、1か月~3か月などある程度期間を空けて、何度か脱毛施術を受けることで少しずつ毛を無くしていく、生えないようにしていく必要があります。

体中のどの部位でも、毛には「毛周期」というサイクルがあります。
毛周期は主に、毛が伸びる「成長期」、毛の成長が終わって抜けるまでの「退行期」、発毛するまでの準備期間の「休止期」の3つの期間に分けることができます。

つまり、今見えていないけどいずれまた生えてくる毛が存在しているのです。
一般的な脱毛方法である「光脱毛」と「レーザー脱毛」は、メラニン色素(つまり毛の「黒」という色)に反応させて脱毛する方法なので、成長期もしくは退行期にあたる生えている毛にしか作用しません。

よって、そのとき生えている毛に対しての脱毛効果はあれど、今後生えてくる休止期の毛には何の効果もないということになります。
「脱毛に通っているけどまた生えてくる」という人がいたら、その方はまだ休止期だった毛が成長期になり生えてきてしまったということでしょう。


ヒゲの毛周期とは?

体毛の毛周期は部位によって異なりますが、ほとんどの部位は3~4か月毎に生えたり抜けたりを繰り返しています。
そのため、腕や足などの脱毛をする場合は、3か月に1度脱毛施術を受けることですべての毛に対して作用することができます。

一方、ヒゲの場合は他の部位とは違います。ヒゲは一日でも伸びたり生えるほどサイクルが早いです。
確実な数値についてはなんとも言えませんが、ヒゲの毛周期は1か月程度という意見が多いので、1か月に一度のペースで通うことで毛周期に合わせた施術ができるということになります。


何回通えば脱毛が終了する?

ヒゲについては毛量が多く毛質も硬いので、他の部位よりも脱毛には時間と回数がかかります。光脱毛やレーザー脱毛の場合、月1回のペースで5~10回程度通うと充分な効果を感じられるようです。

脱毛を始めてから1年程度は時間を要することを覚悟しましょう。
ただ、上記についてはすべて個人差がありますので、あくまで参考としてください。

ヒゲ脱毛を決意したら、すぐにでも毎日の髭剃りから解放されてツルツルの肌になりたい!と思うかもしれませんが、毛周期に合わせたタイミングで施術を受けなくては意味がありません。

せっかくなら根気よく通って、今後の一生において髭剃りにかける時間を少なくしたいものですね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ: ヒゲ脱毛

Comments are closed.