> >

ヒゲ脱毛をするなら事前に決めておこう!ヒゲデザインの選び方



エステサロンやクリニックでのヒゲ脱毛は、ムダ毛をすべてキレイにするだけではなく、自分好みの形や量に調節することが出来ます。見た目の印象を大きく変えるヒゲ脱毛は、理想的な仕上がりになるように脱毛前にイメージを膨らませておきましょう。
ヒゲ脱毛をするなら事前に決めておこう!ヒゲデザインの選び方

ヒゲを「薄くする」or「全部なくす」

今よりもヒゲを薄くする

以下のような方におすすめです。

・周りにヒゲ脱毛をしていることをバレたくない
・自然なヒゲの量を目指したい
・費用を抑えたヒゲ脱毛を行いたい
・男性らしいワイルドさを残したい

ヒゲを全部なくしてツルツルにする

以下のような方におすすめです。

・自己処理いらずの肌になりたい
・若々しくキレイな肌を目指したい
・永久的にヒゲをなくしたい
・カミソリ負け等の肌トラブルにコリゴリ


ヒゲデザインはどうする?

ヒゲ脱毛では、脱毛箇所が「頬・鼻下・口周り・アゴ」と細かなパーツに分かれています。
ヒゲを薄くするだけではなく、部分的にヒゲの量を調節することで、これまでは煩わしかったヒゲがオシャレなヒゲデザインとして楽しむことが出来るようになります。

竹野内豊、浅野忠信、玉山鉄二、平井堅、ダルビッシュ有など、素敵なヒゲデザインをした芸能人・有名人が沢山いますので、自分に似合う理想的なヒゲデザインを見つけましょう。

デザイン別メリット一例

・全体をなくす・・・お手入れいらずのツルツル肌
・頬のムダ毛を脱毛・・・お手入れがラクになり清潔な印象に
・鼻の下口周りを残す・・・ワイルドなヒゲデザインが楽しめる
・アゴだけを残す・・・ヒゲが生えても青みが目立たずスッキリ


ヒゲデザインを決める時の注意点

ヒゲデザインを決める時は、“煩わしいヒゲから解放されたい!”という気持ちが先走り、ヒゲ全体をキレイにして、お手入れの要らない肌を目指したいという男性も多いですよね。

しかし、ヒゲは男性のシンボルでもあります。永久脱毛のように効果が高いヒゲ脱毛を行った場合、後々ヒゲを伸ばしたくても伸ばせない状況になってしまいますので、後悔しないようにじっくり検討するようにしましょう。

また、細かなヒゲデザインを行いたい方は、信頼できるスタッフの方がいる店舗を選びましょう。

意思疎通がうまくいかずに、仕上がりに不満を抱いてしまうといったケースもありますので、脱毛前のカウンセリングで納得の行く店舗かどうかを見極めるようにして下さいね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ: ヒゲ脱毛

Comments are closed.