> >

男をあげる!仕上がり重視のヒゲ脱毛はレーザー脱毛



「肌男」、メンズビオレのCMを見る度に、男性もお肌に気を使う時代になったことを感じます。
仕上がり重視のヒゲ脱毛はレーザー脱毛
今や、ドラッグストアの店頭でも、フェイスクリーム、シェービングジェル、メンズ用スキンケアアイテムが相当数ならんでいます。

そんな風潮ですから、ヒゲが濃いことをコンプレックスに感じ、脱毛を検討する男性が増えるのは当然のこと。

特に仕上がりを重視する方には、クリニックのレーザー脱毛がオススメです。

今回は、レーザーでヒゲを脱毛するメリット、デメリット、おすすめする理由を紹介します。

夕方にはポツポツ、ザラザラ、青髭はもう卒業!

爽やかさを失いつつある、20代後半から30代前半のサラリーマン男性こそ、チェックして頂ければと思います。


実際どうなの?レーザーでヒゲを脱毛するメリット・デメリット

レーザーでヒゲを脱毛するメリット

まず、レーザー脱毛のメリットですが、以下3点があげられます。

1.高い脱毛効果を期待できる
2.脱毛持続性が高い
3.(ほぼ)永久脱毛を実現可能

とくに、3が一番大きなポイント。

エステのフラッシュ脱毛には、「永久脱毛」マシンの使用が、許可されていません。
ほぼ永久的な効果を期待可能な、高い照射力を持ったマシンを使用できるのは、医療免許を保有するクリニックだけの特権です。

レーザーでヒゲを脱毛するデメリット

照射時の強い痛みがデメリット。

脱毛効果と痛みは表裏一体の関係、フラッシュ脱毛と比較すると、照射の際にかなりの痛みを感じる方が多いと言われています。

ここまで読んで、「結局、フラッシュ脱毛とレーザー脱毛どちらがいいの?」、そう感じている方が多いと思います。

仕上がりを重視するか、無理しないで痛みが少しでも少ない方法を選択するのか、
あなたの考え方によって、最善の方法は変わってきます。

最終的な判断は、自分で決めて頂くより他ないのですが、個人的には「ヒゲ脱毛はクリニック」を強くおすすめいたします。

どうしてレーザーの方がおすすめなのか?

ヒゲは、比較的毛が太い部位なので、成功確立の高い方法を選択した方が、満足のいく結果を得られる可能性が高いと考えるからです。

また、クリニックであれば、脱毛時のトラブルにもすぐに対応可能。

希望によって、これまでのシェービング負けによる肌荒れ、ニキビのケア方針の相談も一緒にお願いできます。

ヒゲの悩みを解消すると同時に、お肌を綺麗にして、好青年に大変身。
悪い話しではないとは思いませんか。

男をあげるヒゲ脱毛、興味はあるけど、なかなか挑戦に踏み切れないという方は、まず無料カウンセリングを受けてみることをおすすめします。

男性用脱毛コースがあるクリニックであれば、どこも親身に相談に乗ってくれるはずです。
勇気を出して一歩を踏み出す事が、美肌への近道。

今が勝負の時、ヒゲのコンプレックスから解消されて、爽やかな雰囲気が手に入れば、今以上に仕事もプライベートも、追い風になるはず。

ぱっとしない毎日とはもうさよなら、そろそろ本気でヒゲ脱毛に取り組むことをおすすめします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ: ヒゲ脱毛

Comments are closed.