> > >

毛深いのが嫌な理由



自分は毛深い方で、それは特に口髭、足、胸毛などの部分が特に多く生えてます。
毛深い
それによって嫌な思いをしたことも結構あり、例えば髭を朝に毎日そるのですが、寝坊して時間のあまり無いときにでも一日でも剃らないと目立つのでサボるわけにはいきません。

しかも自分はどちらかというとデリケート肌なんで、ゆっくり髭をそらないと肌から血がちょっと出たりするので時間もかかるし面倒でもあります。

ひどい時だと肌荒れとかになることも…

口ヒゲだけじゃなくて足のすね毛とかにもいることは剃ったりしてると余計に濃くなってるような気もしますし、実際のところそうなってるかもしれません。

だからといって処理しないわけには行かないし、そんな処理とかが面倒なので、まだ行ってませんが永久脱毛を考えたりもしました。


女性にも積極的になれない

それと自分に好きな女性が出来ていざ告白したくなっても、その人が毛深い人が嫌いだったら告白できなかったりします。

自分が毛深くなかったら何とか告白することが出来たのにという人も2人ぐらいましたし、それも何かもったいないような気がしました。

実際に交際してくれた人も少しはいますが、それでもどちらかというと毛深いのが好きという人は居なかったです。

仲良くなったカップルならする事でも自分のすね毛とかが濃い事が気になって集中できなかったこともありますし…

そんな理由からも女性とは楽しく会話とかできても恋愛に関しては、あまり積極的になれない自分がいます。

あと夏の暑い日にはちょっと短パン風なズボンを履きたいと思うのですが、濃い足の毛が見えてしまって見栄えが良くないの履けません。


海に行くのをあきらめてます

見た目に関していうと自分は海が好きなので行きたい気持ちはあるのですが、そのためには足から胸から結構なムダ毛処理をする必要があります。

それをするのは結構、時間がかかるし面倒なので夏のシーズンの海に行くのをあきらめてます。

プールについていうと、こちらも同じような理由で行かないのですが、そういえば学生時代の水泳大会とかは嫌いでした。

理由は、もちろん濃いすね毛を他の人に見られるからです。

同性の男子だったら何か笑いにつなげれたので、それほどは気になりませんでしたが年頃ということもあって、異性の目は気になりました。

でも、恥ずかしながら極めつけは足とか胸毛は濃いのに頭の毛は薄いことなんです。

数年前では、そんなことなかったのですが、これはバランスが悪いし何とかしたいとは思ってます。

このエントリーをはてなブックマークに追加


Comments are closed.