> > >

日本人には似合わない人が多い男性のムダ毛



女性の場合ははっきりしているけれど、男性のムダ毛とはどの部分を言うのか?
日本人には似合わない人が多い男性のムダ毛
欧米では男性でも腋毛はムダ毛として、処理している人も多いらしい。

何でも欧米の真似をする日本人だけれど、そこまで処理しなくてもいいのでは、と思う。
夏に満員電車に乗ったりした時に、隣にランニングかなんかを来た男性が来て吊革に捕まった場合、ちょうど自分の顔が脇のあたりに行ってしまうから嬉しくはないけれど。


外人だとワイルドに感じられる髭も日本人だと

外人だとワイルドに感じられる髭も、日本人が同じように生やすと汚らしく感じる。

日本人のように、平たい顔には似合わないのではないだろうか。

黒い髪のアル・パチーノは髭が濃くても素敵だしアフガニスタン方面の男性は、みんな立派な髭を蓄えている。

日本人に似合う髭の形は、せいぜいエグザイルのメンバーみたいな口髭とか上川隆也の無精髭位じゃないと無理があるような気がする。

この人達は、生えている方が似合うし。


胸や腕の毛

胸毛を嫌う女性を気にして、胸の毛をいつもカミソリで沿っていた男性を知っている。

ホルモンの関係なのか、髪が薄い人は胸毛や腕の毛は濃いみたいだ。

その男性も若い頃はジャニーズ系だったが、30を過ぎて薄くなった。

そのアンバランスさが個人的に好きでは無い。

濃いなら全部濃ければいいし、薄いなら薄い方がいいような・・・。

胸や腕の毛も、外人だと何だか似合う場合が多い。

変にキザっぽくなったりしないし。

やはり体格の問題があるのではないだろうか。

最近は日本人も、背も高くなったり鍛えたりして逞しい男性も多くなったが首脳会議などで全員が一列に並ぶと、どうしても日本人は体格において見劣る。

白くて貧弱な体に毛があるのは

それに最近の男性は肌の色も気にしてたりもする。

白くて貧弱な体に毛があるのは、ただのムダ毛と思える。

ショーン・コネリーのジェームズ・ボンドなど、胸も腕も濃いけれどスーツを着ればスマートだし、いざべっドへと言うシーンは野性的で素敵だ。

要するに、それなりに似合う人にとっては同じ場所に生えている毛でもムダ毛とは言わないんでは無いだろうか。

ただ外人でも日本人でも、たまに背中や肩に毛が生えているのはサルみたいだ。

いや、サルが進化した人間だから生えているのかも知れないが。

別な方面からだが、介護の仕事をしている人に聞いた話。

その人は老人をお風呂に入れたり、トイレの介助をしたりしているのだがそんな作業の時ほど、下の毛がいらないと思ったとしみじみ語った。

年齢によって、無駄かどうかも変わるのかも知れない。

このエントリーをはてなブックマークに追加


Comments are closed.