> > >

男性は毛が濃すぎても薄すぎてもNG



最近、電車の中の中吊りで、“今年の夏は男も脱毛エステ”といった広告を拝見しました。
男性は毛が濃すぎても薄すぎてもNG

ムダ毛がほぼ生えていないつるつるお肌の方がモテる

何でも、今の20歳前後の方には、中世的な男性が大変人気があり、男でもムダ毛がほぼ生えていないつるつるお肌の方がモテる男性の条件なんだという事なのです。

これには、かなりカルチャーショックを感じてしまいました。

私が20歳くらいの頃はそんな事を話している人は全くいなかったし、むしろ男の人にスネ毛とは脇毛に男らしさを感じるという声もちらほら。


男性にはある程度の体毛は生えていて欲しいタイプ

私自信も男性はある程度の体毛は生えていて欲しいタイプです。

色白のモヤシ体系の男性が体毛が濃いとかなり目立つのでちょっと嫌なんですが、男らしいガッチリした体系の方が、スネ毛や脇毛、腕毛がフサっと生えてる事には、男性としてのセクシーさも感じられ、ちょっとドキっとしてしまう部分でもあります。

女性よりつるつるお肌の男性だと、ちょっとお付き合いする時に気が引けてしまうので、ある程度のムダ毛は必要だと私自身は感じます。


どうしても許せないムダ毛の箇所

ただ、ムダ毛OKの私でも、どうしても許せないムダ毛の箇所があります。それは胸毛です。

よく外国映画などで、上半身裸の方に胸毛が生えていたりするんですが、うっすらくらいならまだしも、モサっと生えていると、ちょっと生理的に嫌です。

こういう事を言っては申し訳ないのですが、胸毛が濃い人というのは、全体的に体毛が濃すぎるくらいモッサリ生えている方なので、夏場に汗が毛の部分に溜まりやすそうで、体臭が臭そう、ワキガの原因を持ってそうなイメージを持ってしまうんです。

あと、しっかり体が洗いきれない印象があります。なので、濃すぎるというのもつるつる同様NGだなぁと思います。

男性も、女性同様にムダ毛で悩む時代になってきたようで、とても大変そうだなぁとは思うのですが、女性は割りと男性のムダ毛にうるさい人が多いので、モテたい男性の方は、ある程度のムダ毛ケアは必要なのかなぁと感じる今日このごろです。

このエントリーをはてなブックマークに追加


Comments are closed.