> > >

胸毛がもじゃもじゃの男性にドキッ



腕や脚の毛、胸毛が濃い人が10代や20代前半の若い頃はなんとなく清潔感や爽やかさがないように感じてしまい、かなり苦手でした。
胸毛がもじゃもじゃの男性にドキッ
むしろ毛が薄くて、ひげも少ない人のほうが清潔感を感じるせいか、好ましかったのですが、20代半ば頃からだんだん毛深い男性も気にならなくなり、ひげが濃くて胸毛がある人もセクシーだと思うようになりました。

そうはいっても、その頃は薄めの胸毛に対してだけ、セクシーさを感じていました。

もじゃもじゃの胸毛になってしまうとギャランドウまで繋がっているのではないか?
それはちょっと嫌だと思い、苦手意識がありました。


30代になって胸毛がもじゃもじゃの男性にドキッ

30代になってからは、胸毛がもじゃもじゃの男性にドキッとするようになってきています。

外国人の方で胸毛がもじゃもじゃの俳優さんを映画で見て格好いいと感じたり、シャツの襟から覗くもじゃもじゃの胸毛の男性がとてもセクシーだったことも関係があると思います。

そういう方を見る機会が増えたのか、自分の視界に入るようになったのかはわかりませんが、目がいくようになっているのかもしれません。

周りの友人たちも、若い頃はもじゃもじゃの胸毛に対して否定的な意見が多かったように思いますが、今ではみんなかなり好意的で、胸毛が嫌い、という人はごく少数のように感じます。

もじゃもじゃの胸毛がある人は、ワイルドな印象だとイメージに合うのか、違和感がなくセクシーな感じがしますし、また、制服やスーツを着ている爽やかな男性が、シャツのボタンを軽く開けたときに見える胸毛にはなんとなくギャップを感じてドキッとしてしまいます。

ただ、どんな人でも、思い切り胸毛を強調するようにボタンをたくさん開けているなどのこれ見よがしのファッションの人は苦手ですし、セクシーさも感じません。

自然に覗く、水着を着ているときなど当たり前に見える、というときにセクシーに感じるので、あまりに胸毛を気にしている人は、なんだか面倒に感じてしまい、敬遠したくなるので、自然にしていてほしいと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加


Comments are closed.