> >

女性から見た脱毛サロンに通っている男性のイメージとは?



脱毛エステに行きたいと思っていても実際に足を運べないでいる男性は、こんなことを考えているのではないでしょう?
女性から見た脱毛サロンに通っている男性のイメージとは?
「エステというと女性が行く場所というイメージが強いので行くのに気が引ける」
「周囲の人にエステに通っていると知れたらなんとなく恥ずかしい」
「エステに行っていると彼女や女友達にバレたらどう思われるか気になる」

数年前は男性専用のエステサロンなんてめずらしかったものです。

脱毛サロンがここまで増加する前は、女性でさえエステに行くのは特別という意識が強かったと思います。

常識や人の感覚というものは不安定なもので時代によってどんどん変わっていきますね。

今は小学生でもエステサロンに行く時代

男性がエステに行くことに尻込みする必要はありません。
男性も女性と同じように外見の美しさにこだわったっていいと思います。

体毛の濃さはコンプレックスになりやすいと思います。
アジア人男性は欧米諸国の男性に比べて胸毛が生えている人が少ないです。

胸毛が生えている少数派の男性は、日本において生き辛さを感じたことがあるのではないでしょうか。

特に女性からの目。

日本人女性は胸毛免疫がない

もちろん、胸毛が生えている男性が好きな女性もいると思いますが、胸毛男性の人口の少なさにより胸毛免疫がないのが日本人女性の多くのケースです。

外国では胸毛が濃いと「セックスシンボル」と言われますが、日本では「暑苦しい」や「男くさい」ひいては「不潔っぽい」とまで言われることがありますね。

胸毛が生えていることを気にしてしまう心理も分かります。


サロンに通っている男性をどう思うか?

男性が脱毛エステに通って毛の処理をすることをどう思うか、女性に聞いたアンケートによると「見た目に気遣うことはいいことだと思う」や「向上心があると思う」という意見がありました。

「美意識が高いことはいいこと」という返答も。

否定派では根強く残る「ナルシストっぽい」という意見が多かったようですが、一方で「毛深い男性は好きか?」という質問に「どちらかというと嫌い」と答えた人が半数を超えていました。

脱毛肯定派の中には「やってもいいけど公言する必要はない」と答えた人もいました。

女性の意見はわがままのようでもありますが、まとめると「男性は毛深くないほうがいい、でも処理をするなら密かにやって」ということでしょう。

これって男性が女性に感じるムダ毛問題ときっと同じ意見ですね。
女性と同じで男性のムダ毛処理も“たしなみ”ということのようです。

このエントリーをはてなブックマークに追加


Comments are closed.