> >

Iライン脱毛はオレの人生を変えるものだと感じました



最初はIライン脱毛ってなんだろう? という程度でまったく知識がなかったのですが、肛門の手前から袋の下にかけてのムダ毛を脱毛することだと知り

「これはオレのための脱毛だ!」

と強烈に感じました!
fsdhgrweahg


Iラインにかけてだけは剛毛

私は、上半身は全く毛が濃くなく髭も脇毛も中学生時代から全く変わらない程度です。

しかしIラインにかけてだけは剛毛で、お付き合いしている女性たちからはあまりいい顔されてなかった苦い思い出があります。

そんな自分が思い切ってエステに…

最初、Iライン脱毛を行うと決めた時真っ先に思ったのが最も恥ずかしい部分を人に見られるのは抵抗がある、ということでした。

ですが、毎回自分で剃るにしてもなかなか剃れないところだし、過去には下手に剃って怪我をした経験もあった為、もうあんな思いをするのは嫌だと思い、意を決して店舗へ向かいました。

メンズ脱毛に行くまでは不安だった

最初は女性スタッフが担当になったらどうしようという不安がとても強かったのですが、お店側もそうした気持ちはちゃんと理解してくれていたようで、男性スタッフが丁寧に対応してくれたことがとても嬉しかったです。

私自身、脱毛に関しては全く知識がなく、当初は美容院のように話を簡単に聞くだけで、いきなり脱毛が始まるものと思っていました。

ですが、実際は私の話を丁寧に聞いていただき、担当だった男性スタッフも私の場合はこうした方がいいと予想以上のアドバイスを頂けたことがとても好印象でした。

話を聞いて頂き、またアドバイスを頂けたおかげで、心の不安を全て除くことができ気持ちよく脱毛を行うことができました。

Iライン脱毛の施術時間はたった10分

そして実際所要した時間はわずか10分程度だったことにもとても驚きました。

時間が10分程度だったと言っても、決して出来が悪いわけでもなく、
『たった10分でここまで徹底的にやってくれたのか』
という喜びが断然大きかったです。

今までは彼女が出来る度に、何か自分の中で一晩を共に過ごすことに大きな不安を感じる自分がいましたが、これからは何の不安も感じることなく最愛の女性と楽しい夜が過ごせることがでも嬉しいです。

今では股の毛が濃く、汗をかくと不快感を得るという友人たちの話を聞く度に、お前のための脱毛を紹介してやると、意気込んで話をしています。

当初は「オレのための脱毛」と思っていたのですが、今はこの喜びを友人たちと分かち合いたい気持ちいっぱいです。

もしIライン脱毛で悩んでいる方がいれば是非、店舗を訪れることをおすすめいたします。

きっと人生が楽しくなる事は間違いなしですよ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ: Iライン脱毛

Comments are closed.